マンション暮らしのメリット・デメリットを徹底分析!

手をつなぐ

ピックアップコンテンツ

老夫婦暮らしに中古マンションという撰択

高層ビル

私の親戚には、長年住んでいた一軒家を借家として出…

もっと知ろう

マンション購入時の間取り変更について

ビル

新築分譲マンションは、購入時に希望を出せば、間取…

もっと知ろう

マンション暮らしのメリット・デメリット

家

「八尾市のマンションに住みたいけど、実際マンションの暮らしってどうなの?」そんな疑問を私も5年前に持っていました。そこで、この5年で私が実際に住み学んだ八尾市のマンションのメリット・デメリットについて、ご紹介します!

【メリット】
1.夏は涼しく、冬は暖かい
2.移動が楽チン
3.行事への参加があまりない(強制的ではない)

メリットの1は、移り住んで1番驚き感動しました。一戸建てに住んでいた頃は、冷房も暖房もほとんど稼働しっぱなしで、電気代に頭を悩ませていましたが、マンションに住むようになってからは、クーラーはよっぽどの時でない限りつけず、ほとんどを扇風機で過ごせるようになりました。また冬も、コタツがあれば十分でした。
メリットの2は、一戸建てのように上の階がなく、廊下もほとんどなく、部屋から部屋への移動が数十歩でできてしまうということです。洗濯物を干しに行くのがとても楽になりました。また、立地条件にもよりますが、大体の高層マンションは駅近に建っており、私の住んでいるマンションも駅から歩いて5分のところにあります。なので、車を持っていなくても交通の便には困りません。しかし移動距離が少ない分、運動不足には気をつけなければなりませんが(笑)
メリット3も環境によりますが、面倒な町の行事への参加が強制的ではなくなりました。たまに回覧板に「参加希望」の紙が挟まっていることはありますが、催促されることはまずありません。人付き合いが苦手な方にとっては住み心地がよいのではないでしょうか。
住み心地が良さそうなマンション住まい。しかし、そこにはデメリットもあります。

【デメリット】
1.湿度が高く、カビが生えやすい
2.ご近所トラブル
3.家賃

デメリット1には今でも本当に悩まされています。私の場合、カビ対策を怠り、敷き布団が3枚犠牲になりました。マンションに住むことをお考えの方は、加湿器よりも除湿器をご用意されることをお勧めします。
デメリット2は、一戸建てでも起こりうることだと思いますが、マンションとなってくると上下階、お隣さんとの境が壁一枚しかありません。もちろんその分防音には優れていますが、それにも限界があります。住む際は慎重にリサーチしておきたいところです。
デメリット3は、家賃をどう考えるかにもよりますが、アパートとは違い、マンションの賃貸となると、それなりのお値段がします。また分譲マンションだと、管理費等も発生してきます。それらを考慮して選ばなければ、住んでから大変な思いをすることになってしまいます。

いかがでしたか。良し悪しはありますが、どこに重きを置くかということが決め手になるのではないかと思います。あくまで私の5年間の総評価ですので、ご参考までにしていただければ幸いです。

八尾市のマンションの室内に合わせた家具購入

私が今住んでいる八尾市のマンションは、壁の色が真っ白なのです。目がちかちかするほど真っ白で、とてもきれいな壁をしています。だからどうしても、家具は黒色にしたかったのです。家具を全部黒色にして統一させたいと思っていたのです。
でも家具屋さんには、黒い家具がとても少ないのです。白い家具や茶色い家具は、とてもたくさんあるのに全く見当たらないのです。せっかくこのマンションに引越してきたのに、できる事なら黒い家具で統一したいのです。
一つでも白い家具や茶色い家具があると落ち着かないのです。でも日に日にこの壁の色が、薄茶色くなっていくのです。あんなにも真っ白できれいだったのに、気が付いたら薄茶色くなっていたのです。
私はタバコを吸うので、そのせいかもしれません。だからせっかく買った少ない黒い家具も、この壁には似合わなくなってきたのです。そこでずっと以前からある白い家具を、クローゼットから出してリビングに置いてみたのです。するとこれがとても似合っていたのです。
私はあまりセンスが良くないのですが、家具の事にはとても詳しいと思います。薄茶色くなった壁には、やはり白い家具がとても似合っていたのです。だからこれからは白い家具を中心に買おうと思います。

生活をするのにとても便利な分譲

分譲のメリットというものは、その販売価格がとても明確というところです。その価格をうやむやにしないので、自分で計画性を持って買うことができるのです。又、分譲はもうすでにそこに建っているために、外から中からを見学することができるのです。どんな壁か、どのくらいの広さかなどを確認することができるので、失敗がなく買えるのが魅力的です。
また、生活をしているイメージというものも掴むことができます。この部屋は誰の部屋にしようか、この部屋には何を置こうと考えることができるのです。そして、分譲のメリットは土地も建物も一緒にまとめて買うことができるので、費用を安く抑えることができるようになります。建築士がしっかりと設計しては住む人のことを考えて設計しているので、より住み易いのも分譲の良いところです。
おしゃれな建築士なら、いかにおしゃれに、いかに素敵な空間を作るかを考えています。よって、とても斬新でおしゃれなプランを現実にしているのも魅力的なのです。素人にはなかなか発想できない部屋のデザインや廊下、リビングなどのデザインができます。そういったところが分譲の良さでもあり、明るく快適な生活ができるようになるのです。
交通の便の良い所に建っていることも多く、何かと生活がしやすいのも魅力です。

今よりも生活を豊かにしたい方必見のサイト集

より地域に特化した工場の正社員求人ならこちら|イーアイデム

トピックス

老夫婦暮らしに中古マンションという撰択

高層ビル

私の親戚には、長年住んでいた一軒家を借家として出し、そして自分たちは中古マンションへと…

もっと知ろう

間取りは生活に大きな影響を与える

リビング

住まいを決めるときに重視する点といえば、どのようなものが挙げられるでしょうか。人は誰で…

もっと知ろう

いわくつき物件は悪い物件

家

悪い不動産というものは、何かいわくつき物件だということです。どうも人の気配を感じること…

もっと知ろう

Copyright(C)2016 マンション暮らしのメリット・デメリットを徹底分析! All Rights Reserved.